読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑想暮色日記

暮らしの些細なあれこれの記録

伊勢丹デパ地下最愛のお菓子:鈴懸の苺大福(冬季限定)

 新宿・伊勢丹のデパ地下はわたしにとっては光り輝くワンダーランドで、

「ああ、自宅にデパ地下がほしい」と思うことしばしば。

何もほしいものがなくてもついウロウロしてしまう場所です。

 

たくさん好きなお店があるのですが、その中でもとても重宝しているのが「鈴懸」。

ギフトにぴったりの、見た目も上品で美味しい和菓子のお店です。

この鈴懸の商品の中で最も愛している、

というか伊勢丹デパ地下の商品の中でも(たぶん)最も愛しているのが、

苺大福」です。

 

実はわたし、苺大福ってそんなに好きじゃない、のですが。

友人に薦められて食べた鈴懸の苺大福は、別物。本当に別物。

 

f:id:amicotower:20160304211728j:plain

 

まず、餅(求肥)がもったりしすぎていなくて、薄くて上品。餡もしかり。

主役は苺。苺からね、ジュースかっていうくらい果汁が溢れ出てくる!!!

信じられないような瑞々しさなんです。

そのジュースに、前述の餅と餡がやさしく絡むんです。

ほんっとうに美味しい。

 

でもこれ、冬季限定なのです。なので、冬の間になるべくいっぱい食べる!

一度に2個はぺろりといけます。

 

日持ちしない(当日内消費)ので、なかなかギフトにしにくいところがちょっと淋しいのですが、大事な時は当日朝に買いに行ったりもします。

 

f:id:amicotower:20160304211602j:plain

 

 

ちなみにここのお店はパッケージや掛け紙類もとても素敵です。

たぶん3月いっぱいはあるはずなので、是非新宿伊勢丹にお立ち寄りの際は、鈴懸の苺大福、チェックしてみてください◎